人気ブログランキング |

桃栗三年…

「桃栗三年、柿八年……」と言いますがこの続きはご存知でしょうか?
色々なパターンがあるようですが、長いものですと
「桃栗三年柿八年、梅は酸い酸い十三年、梨はゆるゆる十五年、柚子の大馬鹿十八年、蜜柑のまぬけは二十年」
というものもあります。
大馬鹿、まぬけなんてずいぶんな言われようですが、それだけ実がなるのに年数がかかる、じれったい様を表現しているんですね。

比叡平デイの庭にも柿の木があります。今年も見事な実がなりました。
ご利用者様のおやつに添えて、八年で実がなるありがたみをおいしくいただいています。

a0388180_09105210.jpg


by goddag7484 | 2019-10-17 09:13 | 比叡平デイサービス | Comments(0)